すみへい旅~徳之島編

どうも、すみへいです。

GWに徳之島に行く予定にしています。少し時間はありますが、そろそろ交通系の予約をしていかないといけないので、スケジュールメモをブログに書き起こしておこうと思います。

なるべく、安く、徳之島滞在時間を長く取れるスケジュールを組もうと思います。

追記しながら、仕上げていきます。

すみへい旅~徳之島編 スケジュール

予定している期間は、GW休暇の5月2日(土)~5月6日(水)です。

5月1日(金) 移動日

24:40 近鉄四日市駅出発、翌(5/2)6:00 大阪駅前到着(5時間20分)

仕事を終えて、着替えて、高速バス(WILLER)にて 四日市→大阪 4300円←2/24予約済み

【公式】高速バス・夜行バスを簡単に予約|ウィラートラベル
【WILLER公式】日本全国225路線以上を取り扱い、&#27598...

5月2日(土) 移動日

6:50 新大阪駅出発、10:55 鹿児島中央駅到着(4時間5分)

夜行バスで大阪駅到着後、新幹線に乗り換えて 新大阪→鹿児島中央 22,310円←乗車日のひと月前にて早割予約

 

18:00 鹿児島新港出発、翌(5/3)9:10 亀徳港到着(15時間10分)

フェリーにて鹿児島新港→徳之島(亀徳港) 運賃:11,420円+燃油サーチャージ(変動)←乗船日のひと月前予約(WILLERにてネット予約可) 船の上で一泊します。

運航会社:マリックスライン㈱

※フェリー出発まで時間があるので、おそらく天文館あたりの喫茶店を巡ってると思います。

 

徳之島へのフェリーはマルエーフェリー㈱ A’Lineマリックスラインの2社で交互に運航。

 

5月3日(日)~5月5日(火)

メインの時間

宿泊:民泊 島じかん(素泊まり 3,000円/泊) 3,000×3日⇒9,000円←こちらに3泊4日泊まらせていただきます、予約済み

住所 〒891-8327 鹿児島県大島郡伊仙町犬田布1289

民泊 島じかん
詳しくは投稿をご覧ください。

5月6日(水) 移動日

10:15 徳之島空港 出発、11:10 鹿児島空港 到着(55分)

飛行機にて、JAL[徳之島空港→鹿児島空港] 運賃:20,700円←ネットにて「スーパー先得」予約済み

 

 

20:40 鹿児島空港 出発、21:55 中部国際空港 到着(1時間15分)

飛行機にて、ANA[鹿児島空港→中部国際空港] 運賃:17,140円←ネットにて「スーパーバリュー55」予約済み

22:17 中部国際空港駅 出発、23;37 近鉄四日市駅 到着(1時間20分)

電車にて、中部国際空港駅→近鉄四日市駅 運賃:1,530円

 

なぜ徳之島にいくのか

簡単に書いておきます。また、別記事で書く予定です。

国産コーヒー豆の栽培って、徳之島より沖縄や小笠原諸島ってイメージだったけど、どこか遠い存在でした。徳之島も遠いけど。だけど、僕には徳之島の宮出さんからのメッセージが届いた気がしました。発信がすんなり自分に届いたと思ったんです。だから、徳之島に行ってみたいと思えました。

徳之島には、国産コーヒー豆を栽培されている宮出珈琲園さんのもとを訪ねるためです。園主の宮出さんの発信や活動を主に、Web記事で拝見していて、年内に行こうと決めて、行くなら日数の取れる時にと思って、連休に合わせました。

まだ正式に宮出さんへのアポは取れてないですが、行けるのがこの期間なので、取り急ぎ一度、この目で現場を見てみたいと思ってます。

宮出珈琲園@徳之島(@MiyadeCoffee)さん | Twitter
宮出珈琲園@徳之島 (@MiyadeCoffee)さんの最新ツイート コーヒー栽培の世界に魅了され、2007年から奄美群島の徳之島という地でコーヒ栽培に取り組み、10年の歳月を経て、2017年春にようやく300本のコーヒーの木の栽培に成功しました。「コーヒーの木まるごと」をテーマにしたCoffee Tree Apart...
徳之島伊仙町産コーヒーの味を世界一の味にしたい!
奄美島群のひとつ、徳之島にある伊仙町と共にコーヒー栽培で産業化を目指す!国産コーヒーの味を日本の伝統技術『発酵』を用いて世界一の味に!

 

立ち寄りたいところリスト

鹿児島・徳之島エリア

・宮出珈琲園 さん

37年かけて作った「日本のコーヒー」が、島の人たちを繋いでいく——徳之島・吉玉農園
奄美群島・徳之島の国産コーヒーシーンを特集。第二弾はコーヒー栽培歴37年、島のコーヒー生産者会会長も務める吉玉誠一さんに会いに。苦労を乗り越えコーヒー作りを続けて来られた理由は?どんな思いで作ってる?また、味の素AGFとも連携したコーヒー栽培の産業化のお話も。

・自家焙煎珈琲 スマイル さん
〒891-8327
鹿児島県大島郡伊仙町犬田布1642-4

【徳之島】国産コーヒーが飲める喫茶店「自家焙煎 珈琲スマイル」
徳之島の人気観光スポット「犬田布岬(いんたぶみさき)」。観光した後にぜひ立ち寄ってほしいのが駐車場にある「自家焙煎 珈琲スマイル」です。島内でも数少ない「徳之島コーヒー」の飲めるお店として、40年も前からこの犬田布の地で営業を続けています。
奄美・徳之島で育った国産コーヒーを飲める海辺の喫茶店「スマイル」
奄美群島・徳之島の国産コーヒーシーンを特集。第三弾は、島で唯一吉玉農園の国産コーヒーが飲める、犬田布岬の喫茶店「自家焙煎珈琲スマイル」へ。徳之島で作られるコーヒーの味を現地で初体験!島産フルーツを使ったジャムトーストやジュースもおすすめです。

 鹿児島・国分エリア

・BACK FIELD COFFEE さん

BACK FIELD COFFEE(@back_field_coffee) • Instagram写真と動画
フォロワー1,788人、フォロー中793人、投稿610件 ― BACK FIELD COFFEE(@back_field_coffee)のInstagramの写真と動画をチェックしよう

 

コメント