#喫茶すみへい(5杯目)を終えて

どうも、こんにちは。喫茶すみへい店主のすみへい(@sumihei)です。

6月9日(土)に5杯目の『喫茶すみへい』を開催することができました。

www.facebook.com

前回、珈琲豆が完売したので、今回は多めにもっていきました。

売り切れとは行きませんでしたが、55杯くらい(住田調べ、途中からカウントがだいたいになった)でした。

スタートの21時からすぐに、「なになにー?」って感じで、軽く酔った方が立ち寄ってくれました。その方を皮切りに、そこから1時間くらいは途切れなかったですね。

f:id:sumihei:20180615123252j:plain 

珈琲を淹れること自体は、全然大丈夫なんです。

が、来てくれる方のことをもっと知りたいし、『喫茶すみへい』に対する質問にも一人ひとりお答えしたい。常に脳みそ100%使って会話をするので、頭がパンパンに。人がさーっといなくなって、ホッとしたのかどっと疲れが・・・ 

 

この日、自分の今のキャパは1日30杯ぐらいだなと気づきました。

5回やってみてだいたいどれぐらいの人数だったら大変だったかが、提供した珈琲の数で少しわかるようになりました。

 

喫茶すみへい(1杯目):25杯

喫茶すみへい(2杯目):20杯

喫茶すみへい(3杯目):1杯

喫茶すみへい(4杯目):32杯

喫茶すみへい(5杯目):55杯

 

こればかりは場数でしょうね。ある程度限界はあるけど、何回もやってるうちに、本物のマスターのように色んな方との会話を楽しみつつ、相手のことを知れて、なおかつ相手にも喜んでもらえるようになるんだろうな。

でも、これが、だんだん作業のように、来てくれた方との会話を『さばく』ようになってしまったら、ダメやなと。そうなったら、喫茶すみへいをやめようと思った。

f:id:sumihei:20180615124555j:plain

僕がやってることって、「珈琲の無料提供」だけど、「僕の珈琲を飲んでほしい」が一番ではないんですよね。5回やったおかげさまでリピーターさんも何人かできて、行きたい!って言ってくれる方も増えてすごく嬉しい。

 

珈琲は飲まないけど、僕と話したいとか会いたいってことで来てくれる方もいる。今起きている状況は紛れもない事実で、僕が喫茶店を開くと、何人かは絶対に来てくれる。

「その人達のために素敵な空間をつくる」、「聞き上手になる」とかそういうことも意識はするけど、それよりも何よりも、僕が大事にしているのは、僕が楽しむ』ってこと。それは結果として、来てくれる人達、応援してくれる人達の喜ぶ顔に繋がれば最高だなと思う。

コメント