応援されると嬉しい!

3月3日(土)に喫茶すみへいをオープンさせます!!

こんばんは、すみへい(@sumihei)です。

当日の内容を詰めるよりも、なぜするかを今改めて考えてみようと思い筆をとりました。

 

f:id:sumihei:20180302003948j:plain

 

僕は何を求めているのか

はて、僕は今回の喫茶すみへいを通して何をやってみようと思っているんだろう。

  • 珈琲が好き、喫茶店が好き、喫茶店を将来やってみたいからまず一歩踏み出したい
  • 街中でふるまう行為そのものに魅力を感じている
  • やるぞ!と決めて何かやりきったっていう事実が欲しい
  • とにかく何かやってみたい

全部僕の心の中にあることだ。全部本当。

でも一番は「とにかく何かやってみたい」だ。

 

たまたま珈琲が好きだった、たまたま魅力的な本と出会った。たまたま屋台をやってる人と知り合えた、たまたま…。ホント、その『たまたま』が色々重なって今回、『喫茶すみへい』をすることになったと思う。とにかく何かやりたかったんです。

面白そうなことだったらなんでもよかったのかもしれません。

 

関わりのある方を僕は無条件に応援する

普段SNS上でやり取りをさせてもらっている方だったら、その方が何かに挑戦した時、素直に応援している。近くに住んでるとか、会ったことあるとか、ないとか関係なく、関わりのある方だったら応援をしている。

クラファンだったら支援するし、知ってほしい情報だったらRTする。コメントが欲しい場合はコメントする。誰かが何かをやろうと決意した時、その人が何を始めようとしているのかってのも気にはなるけど、それを考える前に、その人が挑戦するならなんでも応援したい!って気持ちが真っ先に出るようになった。

 

「応援したから何かください」とかそういうのが不思議とない。見返りを求めない応援ってやつかな。関わりのある方の挑戦を無条件に応援をすることが、僕のスタンダードになってきてるなと感じてます。

 

応援されると嬉しい

応援する側って応援される時の気持ちってわからないものです。

僕は今まで応援する側でした。今もです。ですが、今、僕は『喫茶すみへい』をやるゾ!と宣言して動いています。するとですね、twitterだったら、RTとかいいねがつくようになるんですよ。

自分は誰かを応援しているけど、自分が応援されることを前提に動いていないんですよね。というよりも、本音は応援はしてほしいけど、「どう応援してほしいか」を考えて発信するまで意識が向かってないんですよ。とにかく、本番いいものにするために自分が動いてるので。おそらく、応援されることに慣れてる方はそうではないんだろうと思います。応援を無駄にしないためにあらかじめやってほしいことを言うとかね。

 

そんな応援する側の僕にもですね、相談に乗ってくれる、背中を押してくれる、頑張って!ってコメントしてくれる、RTしてくれる、アドバイスしてくれる、面白がってくれる、自分のことのように気持ちを寄せてくれる、僕のために時間を使ってくれる。そんな方のいるんですよね。僕が全然当日の準備できてないの見越して、必要なもののリスト作ってくれて、「これ貸せるよ~」って言ってくれる方もいるし。ホントみんなめっちゃ優しい… 

この周りの方の応援に正直驚いてるし、同時にめっちゃ嬉しい!!

応援されるとこんなに嬉しいのかってわかったことが今回の収穫ですね。 

 

まだ当日を迎えてもないのに、当日を終えて振り返っているようなブログを書いてるけど、これが今の正直な気持ちです。書き起こしておきたい。 

 

当日のハッシュタグは、『#喫茶すみへい』です。

ぜひとも、twitterで僕の動向を追っかけてください^^

www.facebook.com

コメント